メニュー
カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)
カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)
送料無料まであと:
20,000円(税込)

H8マイコン実験キット

品番 H8M-100T-A
価格: 90,000円(税抜)
在庫数 
オプション:
数量:

H8マイコンの基礎理解に最適な実習キット

H8マイコン教材の決定版として、教育機関を中心に長年選ばれ続けている実習教材。実習キットはコンパクトながら豊富な入出力機器を搭載しており、プログラミングと反省により様々な実習が可能です。付属のDVDにはテキストやサンプルプログラムを収録。イラスト満載の解説やクイズ形式の課題、重要箇所が一目瞭然なポイントカラー表示等により、初めてH8マイコンを学ぶ方でも非常に理解しやすい構成になっています。

  • H8マイコンの組み込みに必要な基礎知識を重点的に解説。
  • 基本的な汎用ディジタルI/Oから、割り込みなど周辺機器の使用法を実習で習得可能。
  • 開発環境、クロスコンパイラ(GCC)が付属。
  • 豊富な課題例(42問)を盛り込んだテキスト。

H8マイコン実験キット

商品仕様
商品名 H8マイコン実験キット
型番 H8M-100T-A
製造者 株式会社アドウィン
サイズ 300×140×65(mm)※付属品除く
定価 90,000円+税
構成品
  • H8マイコン実験キット
  • RS232Cシリアルケーブル
  • 5VACアダプタ
  • ジャンパ線×15
  • DVD(テキスト、開発環境、サンプルソース収録)
使用環境
  • 次の仕様を満たすパソコンをご用意ください。
    • OS:Windows 7 / 8.1 / 10、Linux
    • HD:1GB以上の空き
    • ドライブ:DVD
    • ポート:シリアル(D-sub 9ピン)※USB変換アダプタの使用可

【オプション】リアルタイムOS学習ボード

「H8マイコン実験キット」を使用してリアルタイムOSの基礎が学習できるようになるオプションです。

商品仕様
オプション名 リアルタイムOS学習ボード
型番 AKE-1013
製造者 株式会社アドウィン
サイズ 70×50×10(mm)※付属品除く
定価 16,000円+税
構成品
  • リアルタイムOS学習ボード
  • DVD:PDFテキスト、開発環境、サンプルソース収録
使用環境
  • 次の仕様を満たすパソコンをご用意ください。
    • OS:Windows 7 / 8.1 / 10、Linux
    • メモリ:各OSの推奨メモリを満たすこと
    • HD:2GB以上の空き容量
    • ドライブ:DVD
    • ポート:シリアル(D-sub 9ピン)※USB変換アダプタの使用可
注意事項
  • 本オプションの利用には「H8マイコン実験キット」が必要となります。
  • オプションを追加する場合はカートボタン上の「オプション」項目からご選択ください。

カリキュラム

H8マイコン実験キット

STEP タイトル 学習時間
学習を始める前に 10分
開発環境構築 30分
01 LEDドットマトリクスとマイコン端子 30分
02 LEDドットマトリクスを点灯させよう 60分
03 実行ファイルの作成、送信、実行 60分
04 LEDドットマトリクスを点滅させよう 60分
05 関数 60分
06 ダイナミック点灯 60分
07 LEDドットマトリクスに「A」と点灯させよう 60分
08 SWを使おう 30分
09 SWを使ってLEDドットマトリクスを点灯させよう 30分
10 SWを2つ使おう 60分
11 チャタリング 30分
12 LEDドットマトリクス の明暗を変えてみよう 30分
13 サーボモータを使おう 60分
14 ステッピングモータを使おう 60分
15 ロータリエンコーダを使おう 60分
16 スピーカを使おう 60分
17 A/D変換とは 30分
18 A/D変換しよう 60分
19 CdSセルを使おう 30分
20 D/A変換しよう 30分
21 マイクとスピーカ:A/D変換とD/A変換 30分
22 インテグレーテッドタイマユニット 30分
23 フリーランニングカウンタ動作を使おう 30分
24 割り込み 30分
25 キー入力割り込み 30分
26 タイマ割り込み 30分
27 HEWで開発してみよう 30分

【オプション】リアルタイムOS学習ボード

STEP タイトル 学習時間
01 リアルタイムOSについて 30分
02 µITORN概要 30分
03 TOPPERS概要 10分
04 開発環境ハードウェア 30分
05 開発環境インストール手順 60分
06 サンプルプログラムの実行 40分
07 プログラム作成準備 40分
08 LEDドットマトリクス点灯(ハード編) 100分
09 LEDドットマトリクス点灯(レジスタ編) 90分
10 LEDドットマトリクス点灯(ソフト編) 60分
11 LEDドットマトリクス点灯(転送編) 120分
12 複数のタスクを使う 60分
13 LEDの点滅 90分
14 LEDの点滅 2つの周期 90分
15 SW入力判定 グローバル変数 180分
16 タスク間通信 データキュー 90分
17 タスク間通信 メールボックス 160分
18 タスク間通信 イベントフラグ 120分
19 排他制御 セマフォ 180分
20 周期ハンドラ 180分
21 周期ハンドラからサービスコールを利用する 60分
22 割り込み 120分

最近チェックしたアイテム

  • 最近チェックした商品はありません。